やって大満足のインプラント情報ブログ : 2016/10/22


食中毒を起こすことで有名なブドウ球菌(staphylococcus…staphylo-はラテン語で「ブドウの房」の意)はパープルに染色されるグラム陽性球菌で、
毒の強烈な黄色ブドウ球菌(オウショクブドウキュウキン、
staphylococcus aureus)と一方は毒素があまり無いコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(CNS)の2つに分けられるのです。

「肝臓の機能の低下」については、
血液検査のGOTやGPT、γ-GTP(ガンマGTP)等3つの値によって判断することができますが、
特にここ2、3年肝臓の機能が悪化している現代人の数が明らかに増えているとのことです。

「とにかく忙しい」「手間のかかるお付き合いが嫌い」「あらゆるテクノロジーや情報のハイレベルな進歩に付いていくのが大変だ」など、
ストレスが溜まる原因は一人一人違うようです。

30才から39才までの間に更年期がやってくるとすれば、
医学的な用語で表現すると「早発閉経(Premature Ovarian Failure)」という女性疾患に当てはまります(我が国の場合40歳未満の女の人が閉経してしまう症状のことを「早発閉経(early menopause)」と呼ぶのです)。

チェルノブイリ原子力発電所の爆発事故のその後の追跡調査の結果をみると、
大人よりも体の小さな子供のほうが分散した放射能の害を受容しやすいことが分かるのです。

トコトリエノールの効果の中では酸化を防ぐ作用が最も認識されていますが、
他に肌をきれいにする作用や、血清コレステロールの生産を抑制したりするというようなことが言われています。

ピリドキシン(ビタミンB6)は、
かの有名なアミノ酸(Amino acid)をクエン酸回路と呼ばれているエネルギーの代謝に欠かせない重要な回路へ取り込むため、
もう一度化学分解するのを支える作用もあるのです。

日光に当たると生成されるビタミンDは、
Caの吸収を助長する性質が特に有名で、
血中のカルシウム濃度を調節し、
筋肉の活動を調整したり、骨を作り出してくれます。

欧米諸国おいては、新しく開発された薬の特許が切れてから4週間後には、
市場の80%がジェネリック(後発医薬品)に切り替わるという飲み薬もある位、
ジェネリック(ジェネリック医薬品)は世界各国で知られているのです。